So-net無料ブログ作成

民主・生方氏、続投表明の小沢氏を批判「強弁は通らない」(産経新聞)

 民主党の生方幸夫副幹事長は27日夜、同党の小沢一郎幹事長が、検察審査会の「起訴相当」の議決を受けた緊急会見で幹事長続投を表明したことについて「(検察審査会の議決は)国民の声だ。検察が(不起訴と)判断したから無罪という強弁は通らない。自分の都合のいいところだけとって…」と批判した。

 そのうえで「小沢氏は『やましいことはない』と言ったが、検察の判断に対して起訴相当が出た。そこら辺のことがよく分かっていないのではないか。政権党の幹事長が謙虚に国民の声に耳を傾けないと政治にならない」と指摘した。

 産経新聞の取材に答えた。

【関連記事・小沢氏起訴相当】
「小沢氏解任か」記者の質問に首相無言
「何もやましいことはない」小沢氏、幹事長続投を表明
民主・輿石氏、小沢氏の潔白信じる
舛添氏「国民目線で不起訴はおかしい」
みんなの党・渡辺代表「鳩山首相も共同責任だ」
「裸の王様」次に座るのは…

パトカーに追われた車衝突、1人死亡3人重軽傷(読売新聞)
橋下知事ストライク、甲子園で始球式(読売新聞)
スギ花粉症の舌下減感作治療薬の開発準備を開始へ―鳥居薬品
加害企業と遺族との関係 JR福知山線脱線事故(産経新聞)
シャッター大手3社に排除命令へ=カルテルで事前通知−公取委(時事通信)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。